スパリゾートハワイアンズ・ブログ

ハワイアンズの最新情報やスタッフ日記などなど。

カテゴリ: フラガール

今年入社したフラガールの第60期生5人が、2024年7月5日(金)のポリネシアン・グランドステージ『翔〜To the new world〜』でデビューすることが決定しました。

新人フラガール5人は、今年4月に常磐興産株式会社に正社員として入社するとともに、フラガールの養成学校である常磐音楽舞踊学院に第60期生として入学し、日々レッスンを重ねてきました。
5人は、福島県、茨城県、東京都が各1人、埼玉県が2人の1都3県の出身で、うち埼玉県出身の2人は開業以来3組目、16年ぶりとなる双子のフラガールです。
60期生 レッスン
デビュー公演終了後には、当社代表取締役社長による激励のメッセージや、新人フラガールが抱負を述べるセレモニーも開催します。
また、七夕を前に、新人フラガール5人が「将来どんなダンサーになりたいか」の思いを、ハワイで最高の祝福を意味すると言われている『ナイトレインボー』を彷彿とさせる色の短冊に書き、ステージ上で披露します。

新人フラガールデビュー概要
<期日> 2024年7月5日(金)
<時間> ポリネシアン・グランドステージ『翔〜To the new world〜』
     20:30〜21:20 
<場所> ウォーターパーク「ビーチシアター」
<セレモニー> ポリネシアン・グランドステージ終了後 21:40〜*多少の前後があります
・激励のメッセージ
   代表取締役社長 関根 一志(現常務取締役・6/27開催予定の定時株主総会後に就任予定)
・花束贈呈
 常磐音楽舞踊学院の関係者より、新人フラガールへ花束贈呈
・本人挨拶/抱負
 新人フラガール5人が、挨拶と抱負を述べます
・将来の目標披露
 新人フラガール5人が、「将来どんなダンサーになりたいか」の思いを5色の短冊に書き、ステージ上で披露します。さらに、キャプテンのマーラエ穂里が、「将来どんなダンサーになってほしいか」の思いを短冊に書き、ステージ上で披露します。
 新人ダンサー5人とマーラエ穂里で、ハワイで最高の祝福を意味すると言われる6色の『ナイトレインボー』を完成させ、新人ダンサーデビューに花を添えます。

この度、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム(フラガール)として活躍してまいりました「ワイナニ美穂」の退団が決定しました。 
ポリネシアンショーへの現役最後の出演(ラストステージ)は、2024年7月13日(土)となります。

ワイナニ美穂は、東京都出身。
第52期生として常磐音楽舞踊学院に入学し、ダンシングチームのメンバー、ソロダンサーとしても活躍してまいりました。
_1570442
■ラストステージ
2024年7月13日(土) 20:30〜 ポリネシアン・グランドステージ

■ワイナニ美穂からのメッセージ

ALOHA〜🌺

いつもスパリゾートハワイアンズ、そしてダンシングチームの応援ありがとうございます。
このたび、2024年7月13日(土)をもちまして引退させていただくことになりました。
ダンサー生活は楽しいこと、辛いこと色々なことがありましたが、皆様のおかげでここまで続けることが出来ました。
最後の最後までご心配をおかけしていますが、残り一ヶ月、皆様に少しでも恩返しが出来るよう楽しく踊りたいと思いますので、応援していただければ嬉しいです。

そして、これからも変わらず日々進化していくダンシングチームの応援をよろしくお願いいたします。

ワイナニ美穂

この度、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム(フラガール)として活躍してまいりました「箕川葉月」の退団が決定しました。 
ポリネシアンショーへの現役最後の出演(ラストステージ)は、2024年6月22日(土)となります。

箕川葉月は、茨城県出身。
第53期生として常磐音楽舞踊学院に入学し、ダンシングチームのメンバーとして活躍してまいりました。

■ラストステージ
2024年6月22日(土) 20:30〜 ポリネシアン・グランドステージ
D5A_0315

■本人からの直筆メッセージをご案内します。

箕川

この度、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム(フラガール)として活躍してまいりました笛木花菜美(53期生・サブキャプテン)と緑川涼香(51期生)の引退が決定いたしました。

笛木花菜美は、群馬県出身。
第53期生として常磐音楽舞踊学院に入学。
ダンシングチームのメンバー、サブキャプテンとしても活躍してまいりました。
■ラストステージ
2024年5月11日(土) 20:30〜 ポリネシアン・グランドステージ
★笛木花菜美
笛木花菜美からのメッセージ
笛木メッセージ

緑川涼香は、福島県出身。
第51期生として常磐音楽舞踊学院に入学。
ダンシングチームのメンバーとして活躍してまいりました。
■ラストステージ
2024年4月20日(土) 20:30〜 ポリネシアン・グランドステージ
D5A_0013
緑川涼香からのメッセージ
緑川メッセージ


現在公演中の昼のポリネシアンショー『Kukuna(ククナ)〜太陽の光』の一部をリニューアルします。
また、今年7月に夜のポリネシアンショーでデビューした新人フラガール59期生6人が、昼のポリネシアンショーでデビューします。
_1620346
 リニューアルされるショーのタイトルは『Kukuna(ククナ)〜太陽の光』で、「Kukuna(ククナ)」とはハワイ語で「太陽の光」という意味です。
 今回のリニューアルでは、2曲を新たな曲に変更。落ち着いた曲調の「モーニングデュー」と、軽快なリズムでプイリという道具を使った「ナニワレナハラ」の2曲で、ショーのテーマである“太陽の光”をより一層感じることができます。

 また、お客様がステージ上でフラガールと一緒にフラダンスを踊る「フラダンス体験コーナー」も、土日祝日の限定実施からコロナ禍以前と同じに戻し、小学生以下のお子様を対象に毎日実施します。
さらに、本公演より、新人フラガール59期生6人も出演をスタートし、昼と夜のポリネシアンショー共に、総勢41人での公演を行ないます。
_1620299
 観ると、思わず太陽の光のような笑顔になり、そして、楽園の未来を創造しながら一緒に楽しめる、昼のポリネシアンショーのリニューアルされた公演がスタートします。

↑このページのトップヘ