スパリゾートハワイアンズ・ブログ

ハワイアンズの最新情報やスタッフ日記などなど。

カテゴリ: ショー・イベント

入賞展示開催中の洋らん展2006も今日を含めて残すところあと3日になりました。

会場では連日セミナーや催し物を行っています。

 


午前11時からは、その道の専門家の方々による洋らんセミナーを開催しています。

午後12時30分からはハワイアンバンドによる演奏、午後2時30分からはオーキッドフラダンスを開催しています。

講演会本日は洋らん展のイベントの一環として柳生眞吾さんのセミナーが開催されました。

 

 


サイン会
サイン会も大盛況でした。

 

 


明日と23日は、江尻光一さんのセミナーを予定しています。
・会場 ワールドマジックホール
・時間 22日は、11:30〜、14:30〜の2回、23日は11:00〜1回の予定です。

今日のハワイアンズは平日にもかかわらず沢山のお客様にお越し頂いています。

オーキッドフラダンス1特に18日から始まった洋らん展会場は、活況を呈しています。

 

 


オーキッドフラダンス

会場では、毎日、オーキッドフランダンスを開催。
フラガールの日本語バージョンでの踊りも披露しています。

開催時間は、14:30から。
※11/21と22は、15:30から。


400号の歩み
こちらは第3会場(スプリングパーク・プラザ3階)の「趣味の園芸テキスト400号の歩み」展。

 

 

明日、21日には柳生眞吾さんのセミナーを開催予定です。
・会場 ワールドマジックホール
・時間 11:30〜、14:30〜
※書籍購入の方を対象としております。

テープカット洋らん展 2006 in ハワイアンズが開幕しました。
写真は、オープニングのテープカットの様子です。

 

 


入賞展示
こちらは入賞作品の展示コーナー。
すばらしい作品にお客様も見入っています。

 

 

洋らん展は、11月26日までの開催となっております。
入場料のみでご覧いただけます。

昨日の夜から新グランドポリネシアンショー「フラガール」の公演が始まりました。

初日ということもあり報道機関の皆様や映画『フラガール』を応援する会の皆様、そして映画ロケにご協力頂いたボランティアスタッフさんやエキストラの方々もお越しになりました。

石炭を掘削している音が聞こえてくるオープニング。
そして意外にもオープニングを飾るダンスは、あのダンス...。

常磐炭坑節パート1は、いわき市常磐地区に関するナレーションで始まり、炭鉱夫に扮したダンサーが登場。
常磐炭坑節での古典フラの披露です。

この他、To You Sweet Heart Aloha(まどか先生が手の動きの意味を教えた曲)やタフワフワイなど映画の中でも披露されたダンスを展開します。

ご挨拶昨日は、公演初日ということもあり、ショー半ばには映画『フラガール』にゆかりの深いお二方のご挨拶がありました。
写真中央が、映画『フラガール』で松雪泰子さんが演じた平山まどかのモデルとなり舞踊指導・振付を行ったカレイナニ早川さん(常磐音楽舞踊学院最高顧問)。
左が蒼井優さんが演じた谷川紀美子のモデルとなったレイモミ小野さん(常磐音楽舞踊学院教授)。

ソロパート2は、ニュージーランド、タヒチなどで受け継がれる伝統的なポリネシアンダンスを披露。
そして、ソロダンスも必見!
映画と同じソロダンスを披露します。

フィナーレは昨日もお伝えしたように画『フラガール』主題曲の日本語ボーカルバージョン「フラガール〜虹へ〜」とともに日本フラ発祥の地にふさわしいダンスを披露します。

 

↑このページのトップヘ