スパリゾートハワイアンズ・ブログ

ハワイアンズの最新情報やスタッフ日記などなど。

カテゴリ: 温泉

ALOHA〜!
このところ気温の低い日が続いていますが、風邪など引いていませんか?
そんな特はやっぱり温泉ですよね〜!体の芯まで温まれば、心までほっこりしちゃいますよね。
さらに、月替わりの薬草蒸し風呂は「熊笹」(クマザサ)! 
『地味〜』と思った、そこのあなた!熊笹をあなっどってはいけませんよ、昔からお寿司の下に敷いたり、ちまきやお団子をくるんでいたのは、抗菌・防臭効果が優れていたからだとか。
その他にも、高血圧・糖尿病・切り傷・皮膚病にも効果があるらしく、その香りはリラックス効果も期待できるようです。
与市薬草蒸し風呂4-2
ハワイアンズでは、「江戸情話与市」の他にも、水着で楽しむ温泉「スプリングタウン」「スパガーデンパレオ」はもちろん大プールに至るまで、いわき湯本温泉の新鮮な温泉を毎分3.5tも使用しています。何かとあわただしい年度始めですが、週末は温泉に使ってリフレッシュしてみてはいかがですか?

ALOHA〜!
今日から2月に入りましたが、全国的に冷たい北風が吹いていますね。こんな時は温泉にゆっくり浸かって温まるに限ります。大露天風呂・江戸情話与市にある「薬草蒸し風呂」では月ごとに使用する薬草が変わります。

2月の薬草は…
yoichi_img06
はい、生姜(ショウガ)です!
温泉で温まった体に生姜の成分(ショーガオール)をプラスして、北風に負けない健康な体になりましょう。代謝を高める効果もあるので、冷え性の方やダイエット中の方にもおすすめです。ぜひ大露天風呂・江戸情話与市の「薬草蒸し風呂」で身体の芯からポッカポカに温まってくださいね!

年末年始は、全国的に冷え込みが厳しくなりそうですね。
そんな時は、ハワイアンズの温泉で温まってください。
露天風呂
大露天風呂「江戸情話与市」は、男女合わせての浴槽面積が世界最大級。
心行くまで温泉をご堪能いただけます。

また薬草蒸し風呂は、時期ごとに薬草を変えています。
1月6日までは「橘」。
日本原種の柑橘種で、保湿効果があります。


ひのき風呂
温泉大浴場パレスのひのき風呂もおすすめです。


201810
すっかり秋の陽気で最近は曇りがちな日が多いですね。
季節の変わり目は体調を崩しがちです。
そんな時期は、温泉で体調を整えましょう。

温泉大浴場パレスでは、季節のアロマサウナをご提供しております。
10月は、ピカケ。
ジャスミンのハワイ語で、香水や香油の原料としても有名です。

世界最大級の大露天風呂「江戸情話与市」の薬草蒸し風呂は、季節の薬草と温泉蒸気が一体となり、体の内側から活性化できます。
薬草蒸し風呂201810
10月の薬草は「いちじくの葉」です。
乾燥させたいちじくの葉は「無花果葉」(ムカカヨウ)と呼ばれ、甘く柔らかな香りは安眠、リラックス効果があると言われています。
浴用にも使用され、冷え性、肌荒れにも効果があるとされています。

↑このページのトップヘ