スパリゾートハワイアンズ・ブログ

ハワイアンズの最新情報やスタッフ日記などなど。

カテゴリ: お知らせ

10月29日(土)全国公開が決定したスパリゾートハワイアンズのフラガールを追ったドキュメンタリー映画『がんばっぺフラガール! 〜フクシマに生きる。彼女たちのいま〜』にてナレーションを担当することになった蒼井優さんが、スパリゾートハワイアンズの営業再開セレモニーにサプライズゲストとしての登壇が決定いたしました!
2006年公開の映画『フラガール』に出演したことから、本作ドキュメンタリーの企画に賛同しナレーションを担当するとともに、明日のオープニングセレモニーに応援ゲストして来場し、約5年ぶりにフラガールたちと再会します!
さらに南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代さんも応援来場予定です。

☆オープニングセレモニー
日時:平成23年10月1日(土) 10:20〜
会場:スプリングパーク プラザ
出席者:常磐興産株式会社 代表取締役社長 斎藤一彦、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム、蒼井優、山崎静代(南海キャンディーズ)ほか(予定)

ganba_onesheet


『がんばっぺフラガール! 〜フクシマに生きる。彼女たちのいま〜』
10/29(土)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー他にて全国公開

3月11日に発生した東日本大震災により甚大な被害を受けた福島県いわき市。地震、津波、原発事故、風評被害の四重苦にあえぐこの地で、東北のハワイとして長い間親しまれてきた大型レジャー施設・スパリゾートハワイアンズが、開業前年に行ったフラガールたちによる全国キャラバンを46年ぶりに復活させました。
自らが被災しながらも、踊り続けることを決意し、「フラガール 全国きずなキャラバン」へと向かう、フラガールたち。「笑顔を街へとどけよう。私たちの原点に戻って」それは奇しくも、映画『フラガール』(06 年)にも描かれた、常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアンズ)創設時の危機的状況と重なるものでもありました。そして、スパリゾートハワイアンズも、避難住民に一部施設を提供しながら、営業再開に向けて動き出しています。本作は、ステージでは決して笑顔を絶やすことなく、被災者を勇気づける彼女たちの姿を4 カ月にわたって、追い続けたドキュメンタリー作品です。
フラガールたちのみならず、ハワイアンズの人々や被災者のひたむきに生きる姿を4 ヵ月間追い続けるのは、数多くのドキュメンタリー作品や映画に携わってきた小林正樹。音楽を担当するのは、映画に引き続き、ジェイク・シマブクロ。祖母が福島県出身であることから、自身も積極的な支援活動を行っています。そしてナレーションには、映画『フラガール』で、その年の女優賞を総なめにした蒼井優。映画でお世話になった方々のために、少しでも役に立つことができればと参加を決意しました。
仙台出身のアーティスト・Rake は映画の趣旨に賛同し、主題歌「100 万回の『I love you』」で応援します。

公式サイト http://www.ganbappe.j-cqn.co.jp/ (10月1日 本オープン予定)

10月1日からの部分オープン期間中の入場口についてご案内いたします。

部分オープン期間は、第2駐車場側のスプリングパーク・プラザに入場口を設けます。
日帰りでご利用のお客様は、第2駐車場が最寄りの駐車場となります。
ウォーターパーク入場口はご利用頂けませんので、ご了承下さいませ。

ご宿泊のお客様は、ホテルハワイアンズ、ウイルポートにご宿泊のお客様ともホテルハワイアンズの玄関前までお車をお寄せ頂き、ご宿泊施設を係員にお申し付け下さいませ。

入場口・駐車場マップは、こちら

今日は、先日誕生したブログ「いわきの伝説と民話」のご紹介です。

 

このブログは、「いわき地方史研究会」の許可を頂き、同会発行の書籍「いわきの伝説と民話」に収録されているお話を掲載していく予定です。
管理・運営は、ハワイアンズのスタッフが行っています。

 

また、伝説と民話のみならず、いわき市全体についていろいろ紹介していきたいと考えています。

 

このハワイアンズブログの左下からも各記事へのリンクがありますので、是非ご覧下さい。

 

 
いわきの伝説と民話の表紙いわき地方史研究会編
「いわきの伝説と民話」
価格2,000円(税込)

↑このページのトップヘ