スパリゾートハワイアンズ・ブログ

ハワイアンズの最新情報やスタッフ日記などなど。

カテゴリ: フラガール

ALOHA〜!

かねてよりご案内しておりましたが、今年は常磐音楽舞踊学院が開校から55周年を迎え、今年入社し常磐音楽舞踊学院に入学した新人フラガールが同学院開校時の1期生から数え、55期生となります。
そして、新入社員研修を終了した新人6人がいよいよ本日からデビューの日を目指してレッスンを開始しました。
初レッスン
初レッスン2

少し(かなり?)緊張しているようですが、それにも増して真剣な眼差しが印象的ですね。
6人は8月の初舞台目指して第一歩を踏み出したところです。皆様、暖かいご声援のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

明日、4月20日にスパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム「ウイラニ綾華」がラストステージを迎えます。
ウイラニ綾華

ウイラニ綾華は、福島県田村市出身。
第45期生として常磐音楽舞踊学院に入学。
スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチームの中心メンバーとして活躍、2011年にはフラガール全国きずなキャラバンにも参加、2017年2月にスパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム ソロダンサーに選出されました。

以降、ウイラニ(ハワイ語で美しい、明るい、陽気)のソロネームに相応しいダンスを披露し、多くのお客さまを魅了してきました。

■ラストステージ
2019年4月20日(土) 20:40〜 ポリネシアン・グランドステージ
4SB_4718+

明日でラストステージとなりますが、どうぞ最後までウイラニ綾華への温かいご声援と、ダンシングチームへの応援をよろしくお願いいたします。

ご案内 花束含むプレゼントは、お気持ちだけ頂戴してご遠慮させて頂きます。
            何卒ご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。

スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム「ウイラニ綾華」のラストステージまでの出演情報をご案内いたします。

なお、ソロダンサーとしての出演が正式に決定しておりますのは、ラストステージとなります4月20日(土)の13:30開演ポリネシアン・サンライトカーニバル、20:40開演ポリネシアン・グランドステージのみです。

■「ウイラニ綾華」出演日
13:30〜ポリネシアン・サンライトカーニバル、20:40〜ポリネシアン・グランドステージに出演

4月3日(水)・4日(木)
4月6日(土)〜9日(火)
4月12日(金)〜15日(月)
4月18日(木)〜20日(土)

※上記日程は、出演予定でございますので変更になる場合がございます。

残りわずかとはなりますが
ウイラニ綾華への温かいご声援のほど、よろしくお願いいたします。

ご案内 花束含むプレゼントは、お気持ちだけ頂戴してご遠慮させて頂きます。
            何卒ご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。

2019年度の新入社員としてフラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)6人(福島県3人、神奈川県1人、埼玉県1人、東京都1人)、総合職7人、さらにサービス職や調理師など24人の計37人を採用し、昨日午後1時から入社式を開催しました。
2019入社式
※新入社員全員

代表取締役社長の井上は「お客様のために、新しい花を咲かせてほしい。」と挨拶し、新入社員ひとりひとりに辞令を交付しました。

令和フラガール
※新人フラガール(第55期生)

新入社員37人のうち、フラガールとして採用された6人は、常磐興産に正社員として入社するとともに、付属のダンサー養成学校である常磐音楽舞踊学院(学院長:井上直美、福島県知事認可各種学校)の入学式にも出席しました。
今年の新人フラガールは、同学院開校時の第1期生(昭和40年4月1日入学)から数え、第55期生と節目の入学式となりました。
今年度の6人の加入によりフラガールの人数は、総勢40人となります。

新人フラガールへの温かいご声援、よろしくお願い申し上げます。

※「常磐音楽舞踊学院」創立55周年記念事業の記事はこちら

ALOHA〜!
新元号「令和」が発表になりました。ニュースでご覧になった方も多いかと思いますが、みな様はどんな印象をもたれましたか?

スパリゾートハワイアンズダンシングチーム(フラガール)キャプテン「アウリイ晴奈」からは、
『優しい響きで、穏やかな印象。
 また、私たちフラガールにとって「令(レイ)」は、親しみのある言葉です。
 フラの踊りのように、穏やかな優しい時代になってほしい』とのコメントです。
アイウリ晴奈2

「この令和には人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められております。」とは安部首相の談話ですが、「ハワイ」と「万葉の世」との時間と距離の隔たりはあれども、「レイ」にも古来より神聖な意味であったり、送る相手への「アロハ」の気持ちがこめられていたりと、何か不思議な縁を感じてしまいますね。

レイワ
昭和の「常磐ハワイアンセンター」から平成の時代に「スパリゾートハワイアンズ」へと大きく変わってきましたが、これからの「令和」という新しい時代にも今まで以上に、みな様から愛される「ハワイアンズ」へと変わり続けてまいります。引き続き、温かいご声援をお願いいたします。






↑このページのトップヘ