スパリゾートハワイアンズ・ブログ

ハワイアンズの最新情報やスタッフ日記などなど。

カテゴリ: フラガール

今年の4月に入学した新人フラガール(第55期生)6人のデビューが決まりました。
入学以来、社内研修等を経てレッスンを重ねてまいりましたが、
その成果をお客様に初めて披露いたします!

◇期日◇
2019年8月1日(木)

◇時間◇
ポリネシアン・グランドステージ「全力で、生きる。〜55 years of “Never Give Up”〜」
公演時間 20時40分〜21時20分

◇場所◇
ウォーターパーク・ビーチシアター

55期初レッスン

4月の初レッスン時の写真です。
新人フラガールたちの成長ぶりに、どうぞご期待ください!

ALOHA〜!

お昼のポリネシアンサンライトカーニバルが9月1日(日)より
なんと・・・3年ぶりにフルリニューアルいたします!
A4_190627

新しいショーのイメージが出来上がってまいりました(*´∇`*)
新衣装と、フラガールの笑顔・・・素敵ですね〜♡

タイトルは『Pili ka Lani ピリカラニ〜ようこそ楽園へ〜』
「Pili ka Lani」は、ハワイ語で直訳すると、「天国と一緒」という意味から、
「楽園」のイメージでお届けします。
昼のショーならではの明るさと華やかさで、皆さまを元気にお迎えします!

それに伴い現在公演中の「パシフィックアイランド・海を越えて」は8月31日までとなります。

良いお席で、という方は予約席もありますよ。
ご予約はこちら

リニューアルした演目や、新衣装など!
9月1日からの新しいショーをぜひお楽しみに♪

6月21日(金)のポリネシアン・グランドステージでラウレア美咲がソロデビューしました。

ラウレア美咲ソロ3

後半のタヒチアンダンスのパートで、映画フラガールでもお馴染みの白の衣装で登場。
ソロダンス「タネイムア」を披露しました。

ラウレア美咲ソロ

続いて、エンディングの「フラガール 〜虹を〜」では、はじめでの「ゴー、フラガール!」のコールもしました。


ラウレア美咲ソロ2

ソロネーム「ラウレア」は、ハワイ語で平和、幸福、友情という意味があります。

公演後のメディア取材では、
「お客様のご声援、これまでの先生方のご指導、メンバーやバンドさん、ステージスタッフさんの支えがあり、ソロデビューすることができ感謝しています。
ソロネームのように皆様に幸せをお届けできるように更に努力していきたいです。」
と述べていました。

今後の活躍にご期待ください!

フラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)のソロダンサーとして48期生・サブキャプテンの睇揚咲(茨城県北茨城市出身)を選出し、6月21日(金)にソロデビュー公演を開催します。
歴代で71人目のソロダンサーとなります。

【睇揚咲デビュー公演】
1.日時:2019年6月21日(金)20:40 〜
 ポリネシアン・グランドステージ「全力で、生きる。 〜55 years of "Never Give Up”」
2.場所:ウォーターパーク・ビーチシアター

●睇諭“咲(たかはま みさき)
・ソロネーム:ラウレア美咲
       ラウレア(Laule'a)=「平和、幸福、友情」
・出 身 地:茨城県北茨城市
・入   学:2012年 常磐音楽舞踊学院 48期生

・本人コメント
「この度、選出いただけたこと、幸せを感じるとともに、とても身の引き締まる思いです。
ソロネーム「ラウレア」のように、私自身も幸福を感じ、
皆さまにもお届けできるようなソロダンサーを目指していきます。
精いっぱい努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。」
MISAKI TAKAHAMA(48期)_E9A0079

東日本大震災での多大なるご声援をいただいた全国の皆さまへの感謝、そして近年相次ぐ災害の被災地へ、元気と勇気を届けたいとの思いを込め展開する、当社専属ダンシングチームによる「フラガール全国きずなキャラバン2019」がいよいよスタートします。

今回のキャラバンは、フラガールを養成する学校である常磐音楽舞踊学院が今年4月に創立55周年を迎えた節目に当たり8年ぶりに実施するもので、スタートとして、6月21日に熊本学園大学付属高等学校、翌22日に熊本県益城町の仮設団地集会所2ヶ所にてパフォーマンスを行います。
熊本地震にて被災された皆さまへの元気と勇気を届けるとともに、福島県の元気を発信します。
両日とも一般の方へは非公開となりますので、ご配慮並びにご理解をお願い申し上げます。

当キャラバンは6月の熊本県からスタートし、広島県、岡山県など11月までに全国20か所程度を訪問します。

本ブログにて各キャラバンのお知らせを行っていきます。

_D5A3850
*画像は先月、5月26日に行われた出発セレモニーの様子です。

↑このページのトップヘ