スパリゾートハワイアンズ・ブログ

ハワイアンズの最新情報やスタッフ日記などなど。

カテゴリ: フラガール

本日、「フラガール」の撮影現場に弊社社長が陣中見舞いに訪れました。2月4日のロケの様子

エキストラの方も多数参加なさっていました。

 

 

今日のシーンは、地方の公民館でダンスを踊るシーンでした。

実際、ハワイアンセンターのオープン前にはダンサーの皆さんが各地を周り、ダンスをお披露目していたそうです。

映画「フラガール」で話題のハワイアンズより

本日はフラダンスの
ここをおさえればハワイアンズのショー映画「フラガール」
さらに楽しく見れるぞぉ!という所を教えちゃいます。

〜 フラダンス 〜

ハワイの華やかなフラダンス。
実は文字がまだなっかた頃人々のコミュニケーション(伝達の手段)として
手話と踊りで表現していたものなのです。
実際、手の動きには一つ一つ意味があり
感情など
まさに手話そのものなのです。
(フラダンスの中には愛を告白するものもあります)

古くはフラダンスは神聖なもので戦(戦争)に行く男が踊るという
男性の踊りだったのです。


次の点に注目!

手の動き、特に手の柔らかさ

実際やって見るとわかるのですが初心者の方は
どうも”ぎこちなくて”硬くなってしまいます。
これが流れるようにスムーズに動くと、とても綺麗に見えるのです。

腰の動き(ステップ)

タヒチアンダンスほどの激しい腰の動きではありませんが
優雅な曲のフラダンスでは美しく見えます。
そこに「カホロ」などのステップが加わり、皆さんがイメージする
あの左右に動くダンスになるのです。

今回は簡単な説明になりましたが
この「ポイント」を”おさえるだけでも”ただ見惚れていたフラダンスも
これから変わってくるはずですよぉ。

本日の午後、ロケ現場に行ってきました。
残念ながら画像は、ありませんm(__)m

ロケ地は、クランクインの記事でご紹介した旧古殿中学校寄宿舎跡。

撮影の内容は、松雪さん扮するダンス教師がダンサーに指導しているシーンでした。
その踊りは、先日のブログで紹介したように、すぐにでもステージに立てるようなダンスでした。

実はダンサー役の女優さんは製作発表の一ヶ月以上前から毎日のようにレッスンを積んでいたのです。

明日よりハワイアンズでは様々なイベントを
用意して皆様のご来館をお待ち致しております。

第一弾 1月21日(土) 笑いの楽園ハワイアンズ
1st 開場11:30 開演12:00 長州小力・まちゃまちゃ・エレキコミック
2nd 開場17:00 開演17:30 ペナルティ・長州小力・まちゃまちゃ

*限定各回700名[完全入替制]となります。
*ハワイアンズの入場料に別途観覧料金が必要なイベントです。
※2ndステージのチケットは完売となりました

第2弾 1月21日(土)〜22日(日) オセロ名人にチャレンジ!
開催日時:1月21日−13:30〜16:00
       1月22日−10:00〜12:00

開催場所:スプリングパーク プラザ

「笑いの楽園ハワイアンズ」は1stのチケットのみで残りわずか!
*2stは完売しておりますので御了承下さいませ。

オセロ名人にチャレンジ!は名人が時間内永遠に打ち続けます!
(当日の状況により変更がある場合もございます。)

なんか面白そうな予感?

 

現在撮影中の映画「フラガール」について
マスコミでもかなりの期待(注目)されているようです。

エイガ・ドット・コムではなんと 3位 に入っております!!

今後の動向が気になりますが
(現場・ブログ担当者として)
期待以上の映画である事は間違い無し!(断言)

映画「フラガール」 では
その名の通りダンサー役の方もおります。

映画の『フラダンス指導・振り付け』をした
「カレイナニ早川先生」
今日指導している時に起こった
ちょっとしたハプニング(いい話)をお伝えします。
(現場を担当している私だから皆様にお話できる事です)

本日のレッスンは足のステップから指先までの
細部の動きを確認しながら曲に合わせてダンスをしておりました。

レッスンは順調に進み、やがて最後の激しいタヒチのリズムに合わせた
ダンスを終えた時に「それ」は起こりました。

ダンサー達が最後の極めのポーズをしていると
先生から拍手が起こり


先生の目からが溢れてきたのです。


そう、素晴らしいダンスを見て感動のあまり思わずこぼれた

そして先生はこうおっしゃられました。

「この曲のダンスはハワイアンズの講師を引退する時に振付けした
最後の曲(ダンス)で、みんなのダンスがあまりにも素晴らしいので
とても感動して・・・・・・本当に素晴らしかった。」

この曲(ダンス)は先生にとっても思い出深いもので
この曲(ダンス)が映画「フラガール」のなかで踊られるのです。

「あの当時のダンスを、こうしてあなた達が踊ってくれて・・・・・。」

先生の涙をみてダンサー達も・・・涙・涙・涙
(私も目頭が熱くなってきましたが、男である以上涙を見せるわけには・・)

先生が思わず涙を流すほど、当時を思い出させるほど
彼女達のダンス完璧で、素晴らしく感動的なものでした。

彼女達はそれだけ魅力的なダンスをしたのです。

彼女達は人に感動を呼び起こすまでに成長していたのです。

私も現場に立ち会う事が多いため
彼女達の成長が自分の事のようにうれしく感じました。

1つの映画を創るために多くの人が携わり
そこにはまた様々なドラマが生まれているのです。

現場担当でハワイアンズブログ担当だから伝えられる
もう一つのストーリー。

映画「フラガール」での彼女達の感動的なダンス
多くの皆様にお伝えしたいです。

↑このページのトップヘ