ALOHA!

今日は4月1日…新たに2021年度がはじまりましたね

本日もハワイアンズは元気に営業中です!

本日は新年度がはじまったこともあり、
入社式の前に『スパリゾートハワイアンズ』の運営会社
常磐興産株式会社の社長西澤より『創業100周年事業発表会見』の配信が
公式Youtubeにて行われました!



内容は、スパリゾートハワイアンズの開園から100周年を迎える2066年1月に
世界初の地下テーマパーク『チカリゾートハワイアンズ』を開園するというもの
地下リゾートロゴ

スパリゾートハワイアンズの前身は本州最大の炭鉱である常磐炭鉱。
エネルギーの主役が『石炭』から『石油』になったのをきっかけに
常磐興産株式会社の業態を『炭鉱(たんこう)』から『観光(かんこう)』に変え
『常磐ハワイアンセンター』を開業いたしました。
地下画像
じつは『チカリゾートハワイアンズ』は『常磐ハワイアンセンター』の開業と並行して計画していたもの。
施設は、今もなお残る常磐炭礦の坑内の跡地を活用。地下800m、総面積は福島県いわき市の総面積と同じ広さの1,232km2。世界最大規模の広さ、そして地下という、誰も体験したことがない未知の世界をお楽しみいただける、ワンダーランドです

現在、実際の地下調査、経営戦略会議を進めています。
IMG_9416

IMG_9444

チカリゾートハワイアンズ100年構想、今後の展開にぜひご期待ください。













4月1日はエイプリルフールです!!

『チカリゾートハワイアンズ』は開業いたしません。
20210330_160007
『チカリゾートハワイアンズ』は,完全には解明されていない未知の空間である地下に、ひとつの夢物語ですが「地下空間の創造」を考え,コロナ禍の今、“夢”を語りながら、少しでも前を向くきっかけになってもらいたいと願い発信したものです。

2021年度もハワイアンズをよろしくお願いいたします!