江戸情話 与市ですが、浴槽面積が世界最大級だけでなく、もうひとつすごい魅力があるのを知っていましたか?

与市では、温泉につかりながら粋な踊りを「影絵」で見ることができる「影芝居」を毎日公演しています。
与市影芝居
この影芝居ですが、障子裏では、踊り子さんが実際に毎日踊っています!
その中心メンバーが、我らがレジェンドスタッフ武藤美恵子さんです。
武藤さん
武藤さんは、常磐ハワイアンセンターオープンの2年後の1968年に入社しました。
当時はフラガールの所属する「常磐音楽舞踊学院」のほかに、日本舞踊をお客様に披露する「日本舞踊班」があり、そちらに配属され、1995年まで在籍。
1997年の江戸情話 与市オープンに合わせ、影のダンサーに就任して以来、現在に至るまで活躍しています。
まさにハワイアンズ一筋!テレビにも何度も登場したことがあり、武藤さんの踊りを目当てに、ご利用されるお客様がいるほどです。

そんな「影芝居」ですが、8月31日(月)皆様に惜しまれつつもラストステージを迎えます。
残りわずかですが、「影」のダンサーによる、江戸の粋な踊りをお楽しみください!

武藤さんは、影のダンサーは卒業しますが、今後は与市のスタッフとして、皆様に笑顔と元気をお届けします。
常磐ハワイアンセンター創業当時からの歴史を数多く知る語り部です。
引き続き与市で皆様をお待ちしておりますので、気づいた方は、ぜひお声かけください!

影芝居(8/31まで)
時間 女湯 21:40〜 / 男湯 22:10〜