ALOHA〜!

11月13日は「茨城県民の日」、14日は「埼玉県民の日」です。
茨城県、埼玉県共にハワイアンズのあるいわき市からは常磐道でつながっており、アクセスも楽々♪

茨城県民の日とは(茨城県ホームページより)
1871(明治4)年7月に廃藩置県が行われ、全国に3府302県が設置されました。
同じ年の11月に大規模な統廃合があり、茨城県、新治県、印旛県が生まれました。
その後、新治県、印旛県との統廃合を経て、1875(明治8)年5月に、ほぼ今の茨城県の形となりました。
1871(明治4)年11月13日に、初めて「茨城県」という県名が用いられたことにちなみ、11月13日を「県民の日」としています。

また、埼玉県民の日とは(埼玉県ホームページより)
明治4年に廃藩置県が行われ、「県」の統廃合があり、11月14日(旧暦)に「埼玉県」が誕生しました。
生まれたばかりの埼玉県は今と違って、荒川より東の地域でした。
荒川の西が入間県で、明治6年に群馬県と合併して熊谷県に。
そして、明治9年、埼玉県と旧入間県が合併して、今の埼玉県とほぼ同じ形になったのです。
昭和46年、それからちょうど100年目に当たるのを記念して、11月14日を「県民の日」としました。
ウォーターパーク全景3
ハワイアンズでは毎月、県民の日などにちなんで
各都道府県の県民感謝月間を行っています。

県民感謝月間では、入場料が20%割引になります。
さらに同企画でご入場のお客様に県民パスポートを進呈!
バイキングレストラン「パーム」のお食事や、3種共通1日スライダー券も割引に♪

11月は茨城県や埼玉県の他にも、「山梨、静岡、岐阜、愛知、三重、和歌山、大分」の各県が対象です!

お得に入場できるこのチャンス、ぜひご利用下さい☆
県民感謝月間の詳細はこちらをチェック