明日、3月10日にスパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム「マヒナ千鶴」がラストステージを迎えます。
201605-12
マヒナ千鶴は、福島県いわき市出身。
第41期生として常磐音楽舞踊学院に入学。
スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチームの中心メンバーとして活躍した後、
2016年2月にスパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム ソロダンサーに選出され、マヒナ(ハワイ語で月、月の光という意味)のソロネームに相応しいダンスを披露し、多くのお客さまを魅了してきました。

■ラストステージ
2018年3月10日(土) 20:40〜 ポリネシアン・グランドステージ
201605-1
201601-1
ソロネームに相応しい、月のように優しいダンスと柔らかな笑顔に魅了されたマヒナ千鶴ファンのひとりです。
明日でラストステージとはなりますが、どうぞ最後までマヒナ千鶴への温かいご声援と、ダンシングチームへの応援をよろしくお願いいたします。