ALOHA〜!

1月8日の成人の日に先駆け、日夜のショーに出演しているスパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム(フラガール)、ファイヤーナイフダンスチーム「シバオラ」を対象とした一足早い成人式を執り行いました。

2018年の今年成人を迎えるのは、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム(フラガール)52期生の小林美穂と、ファイヤーナイフダンスチーム・シバオラのムア史弥(松島史弥)の2名。

普段見ることができない、艶やかな晴れ着姿と凛々しい袴姿を皆さまに披露しました。
DSC_1776
(2人ともとっても似合っていますね!)
DSC_1785
新成人としての抱負として、成人として・ダンサーとしての更なる成長を誓い、応援してくださっているファンの皆さま、そしてご家族へ向けて感謝の言葉を述べました。
DSC_1818
サプライズとして、ご来場していたご家族へ記念品に、
小林美穂からハワイアンズオリジナルリカちゃんを、
ムア史弥からファイヤーナイフベアをプレゼントしました。
DSC_1843
そして、なんとムア史弥はその姿のまま、ビッグアロハを滑走!
文字通り「日本一」の成人式となりました。
DSC_1855
「世界一のファイヤーナイフダンサーになります!」という
頼もしい言葉とともに、スパイラルラインをスタート!
DSC_1865
(着水後も、ご覧の通り爽やかな笑顔を見せてくれました♪)
DSC_1858
新成人として、新たな一歩を踏み出す2名をはじめとしたスパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム、ファイヤーナイフダンスチーム・シバオラの今後にどうぞご期待ください♡