ALOHA〜!

皆さん、11月26日はハワイアンズ「いい風呂の日」です。
この日ハワイアンズのお風呂は普段よりもにぎやかになる?!
詳しくはコチラから。
11:26以降のご入場だと、入場料金が1,126円になる特別な日です☆

せっかくお風呂の日という素敵な日が近づいてきているので
本日はハワイアンズの「お風呂」にまつわるお話をします♪

ハワイアンズの代表的お風呂といえば……。
様々な種類の浴槽・お風呂があるハワイアンズ。
その中でも、「江戸情話与市」を思い浮かべた方が多いのではないでしょうか。
yoichi
ハワイの雰囲気の中に突如現れる「江戸」!
そして「与市」という名前……。

「与市」という名前は、初めて銭湯を開業した伊勢与市(いせのよいち)の名にちなんでつけられました。

伊勢与市によって銭湯が開業されたのは、江戸時代初期の1591年。
「江戸情話与市」は、まさにこの頃の日本にタイムスリップしたかのような雰囲気をお楽しみいただけるように作られているのです(*´ω`)ノ

銭湯は銭瓶橋(現在の江戸川橋)のほとりに建てられました。
与市の売店通りも「銭瓶」の名をとって、「銭瓶通り」というんですよ。

ただ江戸っぽいだけではないのです(笑)
背景を知ると、より一層与市の趣を楽しめますね♪
世界最大級の解放感あふれる「江戸情話与市」にて、ゆっくりとお風呂を楽しんでください。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
MAHALO〜!