株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:中山勇)は、常磐興産株式会社(本社: 福島県いわき市/代表取締役長井上 直美 )が運営する「スパリゾートハワイアンズ」と共同開発した商品6種類(※)を2013年7月9日(火)から、東北地方及び新潟県と関東地方のファミリーマート店舗約4,700店で発売いたしました。

■合計6種類のうち4種類を関東地方でも販売いたします!
ファミリーマートとスパリゾートハワイアンズは、東日本大震災以降“福島県から東北地方を元気に”の想いのもと、総料理長菊地重憲やフラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)との商品の共同開発をすすめております。
発売するたびに多くのお客さまからご好評をいただいており、東北地方及び新潟県以外の地域でもスパリゾートハワイアンズとの共同開発商品の購入を希望する声をいただいておりました。

新たにファイヤーナイフダンサーも商品の開発に参加し、合計6種類の商品を取り揃えました。
なお、全6種類の商品のうち「手巻寿司まぐろアボカド」(税込価格:138円)、「海老とハムのアボカドポテトサンド」(税込価格:260円)、「チゲ風スープ」(税込価格:348円)、「ショコラカフェ(マカダミアンナッツ添え)」(税込価格:220円)の4種類は関東地方においても発売いたします。

商品の詳細につきましては、株式会社ファミリーマートのリリースをご参照ください。